loader image
行政書士森永事務所の割とどうでも良いブログ

立地が悪いなら、悪いなりの戦い方がある

立地が悪いなら、悪いなりの戦い方がある

明日は行政書士の合格発表ということで、神妙な面持ちで結果発表を待ってる人が多いのではないでしょうか?

また結果が分かれば、すぐにでも開業しようとお考えの方もおられるでしょう。

開業する際に考えないといけないのはどこに事務所を設置するかです。

ちなみに私の事務所の立地は下記の通りです。

どうでしょうか?駅から遠く、しかも周辺の1/2は湖となっており人は住んでいません。

しかも滋賀県大津市は人口33万人で私の事務所周辺は人口密度がそんなに高くもないです。田んぼや畑やすごく大きな駐車場(しかも無料)や見渡す限りの湖です。

まあ、どう考えても立地悪い方だと思います。

でもですが、タイトル通り立地が悪いからといって必ずしも手の出しようがないのかというとそうでもないと思います。

立地が悪い=事務所の家賃が安いとなります。

これは立地が悪いことの強みでもあります。

つまり立地が悪いから、価格競争に強いという強みがあるわけです。

もちろん立地が悪いので、リアル営業で集客しにくい面もあります。

しかし行政書士の仕事っていうのは別に業務によってはZOOMとか電話やメールで出来てしまう面もありますので、必ず対面で行う必要ありません。

また対面で行いたければこちらから出張訪問するという方法も取れますので、そうなると立地が悪いというデメリットはそれなりに軽減されていくわけです。

上記のように工夫次第で、立地が悪いからこそとれる戦略というのも考えられるわけです。

早い話ネットで集客し、ネット上で完結できる仕事を選べばよいわけです。

私の場合はそういった方法で戦略を立て、活動していますが他県からもネットでお仕事頂くようになっており、もちろん映画やアニメの世界ではないので劇的な成果が出ておりませんが、少しずつ芽が出ているきている気がします。

そういうことで、これから開業する方も自分にどういった強みがあるのかどういった工夫ができるのかというのをじっくり考えてみられると良いかと存じます。


ブログランキングに参加しています。参考になった方はクリックで応援お願いします。


ブログの関連記事



〒520-0012 滋賀県大津市鏡が浜4番1−1106号
月曜日, 水曜日, 金曜日, 土曜日, 日曜日10:00 – 21:00
火曜日, 木曜日10:00 – 19:00
050-3146-4022

【免責事項】

当サイトに掲載されている情報、または当サイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当事務所及びその業務関係先は、詳細は理由の如何を問わず一切の責任を負いません。

【Disclaimer】

Neither our firm nor any of its business associates shall be liable for any trouble, loss, or damage arising from the information contained in this site or from the use of this site, regardless of the reason for the details.

トップへ戻る 友だち追加