自動車の名義変更手続き

stateDiagram
state 名義変更 {
direction LR
    state 旧所有者 {
        state 前処理:ローンで車を購入した場合のみ {
            前提 --> 必要書類を収取し、ローン会社へ送付
            state 前提 {
                ・ローンで車を購入した場合は所有者はローン会社<br>・車検証に記載される所有者はローン会社<br>・ローン完済後も所有権解除まで所有者はローン会社
            }
            必要書類を収取し、ローン会社へ送付
            state 必要書類を収取し、ローン会社へ送付 {
                direction LR
                通常
                state 通常(前処理) {
                ・車検証のコピー<br>・印鑑証明書<br>・自動車税の納税証明書<br>・完済証明書<br>・所有権解除依頼書
                }
                例外(車検証の住所と異なる場合)
                state 例外(車検証の住所と異なる場合) {
                転居履歴を繋げるための書類<br>・住民票か住民票の除票<br>・または戸籍謄本が必要
                }
            }
        }
        state 必要書類 {
            ・譲渡証明書(実印押印)<br>・印鑑証明書<br>・委任状(実印押印)
        }
        direction LR
        前処理:ローンで車を購入した場合のみ --> 必要書類
    }
    state 新所有者 {
        direction LR
        state 通常(新所有者) {
            ・印鑑証明書<br>・車検証原本
        }
        state 例外(新所有者) {
            direction LR
            新使用者の車庫証明<br>※保管の場所が変わる場合
            ナンバープレート<br>※ナンバーが変わる場合
        }
    }
    旧所有者 --> 新所有者   
    新所有者--> 陸運局
    state 陸運局 {
        state 貰える資料 {
            direction LR
            ・手数料納付書<br>・自動車税/自動車取得税申告書<br>・OCR申請書
                state 陸運局内で処理 {
                ・手数料納付書に貼る収入印紙購入<br>・ナンバー変更する場合、返却しシール受領
                }
        } 
        state 手続き {
            ・受付窓口で書類を提出し1h待つ<br>・交付窓口で新しい車検書を受け取る<br>・自動車税管理事務所で税申告書を確認して貰う --> ※ナンバー変更がある場合の処理<br>新しいナンバーを貰い、封印場で封印を行う
        }
        貰える資料 --> 手続き
    }
    }

自動車の名義変更手続き

自動車の名義変更手続きは、車の所有者が変更になった場合に行う手続きです。売買や相続、贈与など、所有権が移転する際に必要となります。

名義変更手続きは、旧所有者と新所有者の2者で行う必要があります。旧所有者は、車検証や譲渡証明書などの書類を用意し、新所有者に渡します。新所有者は、車検証や印鑑証明書などの書類を用意し、陸運局で手続きを行います。

旧所有者の手続き

旧所有者は、以下の書類を用意します。

  • 譲渡証明書(実印押印)
  • 印鑑証明書
  • 委任状(実印押印)

譲渡証明書は、車の所有権が旧所有者から新所有者に移転したことを証明する書類です。印鑑証明書は、譲渡証明書に押印された実印が本人のものであることを証明する書類です。委任状は、旧所有者が代理人に名義変更手続きを依頼する場合に必要です。

旧所有者は、これらの書類を新所有者に渡します。

新所有者の手続き

新所有者は、以下の書類を用意します。

  • 印鑑証明書
  • 車検証原本

印鑑証明書は、新所有者の印鑑が本人のものであることを証明する書類です。車検証原本は、車の所有者が新所有者であることを証明する書類です。

新所有者は、これらの書類を持って陸運局で手続きを行います。

陸運局での手続き

陸運局で行う手続きは、以下のとおりです。

  1. 受付窓口で書類を提出し、手数料を納付します。
  2. 交付窓口で新しい車検証を受け取ります。
  3. 自動車税管理事務所で自動車税の申告を行います。
  4. ナンバー変更がある場合は、新しいナンバープレートとシールを受け取り、ナンバープレートを車に装着します。

手続きにかかる時間は、1時間程度です。

名義変更にかかる費用

名義変更にかかる費用は、以下のとおりです。

  • 移転登録手数料:500円
  • 自動車税の申告手数料:350円
  • ナンバープレート代(ナンバー変更がある場合):約2,000円

名義変更の注意点

名義変更手続きは、車検証の有効期限内に行う必要があります。また、車の車庫証明が必要な地域では、名義変更時に車庫証明を取得する必要があります。

名義変更手続きの流れをまとめると、以下のようになります。

  1. 旧所有者が譲渡証明書など必要な書類を用意し、新所有者に渡す。
  2. 新所有者が印鑑証明書と車検証原本を持って陸運局で手続きを行う。
  3. 陸運局で手数料を納付し、新しい車検証を受け取る。
  4. 自動車税の申告を行い、ナンバー変更がある場合は新しいナンバープレートとシールを受け取る。

このブログ記事を参考に、自動車の名義変更手続きをスムーズに進めてください。

また、地域や車種によっては、手続きの内容や費用が異なる場合がありますので、詳しくは陸運局にお問い合わせください。


〒520-0012 滋賀県大津市鏡が浜4番1−1106号
月曜日, 火曜日, 水曜日, 木曜日, 金曜日, 土曜日, 日曜日10:00 – 19:00
050-3146-4022

【免責事項】

当サイトに掲載されている情報、または当サイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当事務所及びその業務関係先は、詳細は理由の如何を問わず一切の責任を負いません。

車庫証明 - 行政書士ブログ
自動車関係

自動車登録 - 行政書士ブログ
自動車関係

丁種封印・出張封印
自動車関係

コラム
自動車関係

トップへ戻る 友だち追加