loader image

【古物商】書換申請・変更届出

概略

古物商の書き換え申請に関しては、警察署へ支払手数料1500円が必要です。

変更届手に関しては、支払手数料が必要ありません。

手順

【古物商】書換申請・変更届出

上記の図はURL変更届をする際の手順の例(お客様自身で申請する場合)です。

URL変更届の場合必要な書類は、変更届・旧URLの廃止届・新URLの申請届に新URLを所有していることも疎明資料となります。

ただし、上記はあくまでも一般的な資料であり、お客様ごとの扱う品目やホームページの内容、提出先の管轄のローカルルールなどの理由により、個別の資料が必要な場合がありますので、詳しくは管轄の警察署に問い合わせる必要があります。※上記の図で三番に該当

ローカルルールの確認をした後はお客様と打ち合わせをし報告いたします。そしてどのように要件を詰めていき、証明書類を集めるか打ち合わせをします。

その後、要件に従いホームページを修正していただき、公開していただきます。

弊社側で同時に申請書類を作成しつつ、ホームページが要件に沿っているか確認します。

問題なければ、必要書類を送付しますので、自署押印いただき、お客様側でご提出いただきます。

〒520-0012 滋賀県大津市鏡が浜4番1−1106号
月曜日, 火曜日, 水曜日, 木曜日, 金曜日10:00 – 19:00
050-3146-4022

【免責事項】

当サイトに掲載されている情報、または当サイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当事務所及びその業務関係先は、詳細は理由の如何を問わず一切の責任を負いません。

トップへ戻る 友だち追加