面談前の簡易(申請)要件診断について

面談前の簡易(申請)要件診断について

弊所では、無料面談実施する前に必ず簡易診断をメールにて行っております。

理由は、この簡易診断で引っ掛かる場合、許可が貰えない可能性が高く、お客様に手間・費用等のご負担をおかけするだけですので、その場合は書類作成代行については一度辞退させていただければと存じます。

つきまして、申請条件を満たした後、改めてお問い合わせ頂ければ幸いです。

また、簡易診断で引っかかったお客様は、関係する官公署に問い合わせることでご自身で要件を整えることもできますが、時間が無いなどの手間をかける余裕が無いなどのお困りの声から、弊所では申請要件を整える所から支援するサービスが御座いますので、こちらをご案内させていただいております。

許認可の取得には「申請要件」があり、これを満たさない場合は申請自体が不受理になったり、申請受理後の審査で不許可となり、申請する種類にもよりますが官公署に支払う法定手数料が無駄になる可能性あります。

お手数をおかけし、答えずらい質問も含まれてございますが、ご回答いただければ幸いです。

ご回答いただけない場合は弊所ではお引き受け出来ませんので、事前にご了承の程よろしくお願いいたします。


【免責事項】

当サイトに掲載されている情報、または当サイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当事務所及びその業務関係先は、詳細は理由の如何を問わず一切の責任を負いません。

© 2022 行政書士森永事務所
トップへ戻る