loader image

迷惑メール対策で試行錯誤しております

迷惑メール対策で試行錯誤しております

弊所ではこれまで、迷惑営業電話対策として、電話による受付を自動受付ボットの設置と取り換えて、困ることがなくなりました。

しかし、最近は迷惑メールにチョット困っていますね。

たぶん皆さん1度は受けた経験があると思いますが、日本語以外のスパムメールの事です。

基本的にメールアドレスへの連絡は名刺等から剝き出しになってるので、別にWEBフォーム以外から送ろうと思えば送ることができます。(匿名は基本対応しませんが)

そうすると、当然スパムメールが直接送られてしまいます。

よくホームページ上にrecaptcha によるスパムメール対策が施されている場合がありますが、弊所の場合、弊社以外の紹介サイトにも剥き出しでメールアドレスが記載されているので、ほぼ無意味です。

そのため弊所では、他の事務所によく見られるrecaptchaは導入していません。あれを導入するとサイトの読み込みが重くなる(ver3とか)のも導入しない理由の一つ(もちろんセキュリティ上の問題もありますのでSSLは導入しています。逆にSSLに対応していない事務所が多いのは何故?)

そうなると迷惑メールがガンガン送られてくるのですが、一つのメルアドをブロックしたところで、 一度覚えられてしまったら、別のメルアドからまた届くようになるので、いたちごっこです。

ただ別のメルアドになったところで、誘導したサイトはだいたい同じなので、本文とか返信先とかIPアドレスなどでフィルターを掛けることで、強制的にゴミ箱行きにして対処しています。

今はそれで問題ないかもしれませんが、スパムメール送り主がもし100、200と今後増えていった場合は何かしら抜本的な対策が必要で、おそらく有料サービスを使うことなりそうで迷惑です。

↓↓↓↓↓ブログランキングに参加しています、順位はコチラ↓↓↓↓↓

【免責事項】

当サイトに掲載されている情報、または当サイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当事務所及びその業務関係先は、詳細は理由の如何を問わず一切の責任を負いません。

© 2022 行政書士森永事務所
トップへ戻る