loader image
行政書士森永事務所の割とどうでも良いブログ

今日は令和4年度行政書士試験の合格発表日

今日は令和4年度行政書士試験の合格発表日

これまでの行政書士試験に関する記事は下記の通りです。

合格した人おめでとうございます。不合格だった人は残念でございます。

まずは二ヶ月と少しの期間モヤモヤされたと思いますので、まずは充分に休息していただければと思います。

こういう試験を自分も経験しましたが、いつも思うのですが努力とは一体何なのかふと疑問に思います。

というのは、努力ができる大前提にはモチベーションが必要で、受験生の方々は多分これまで大変な思いをして問題を解いてこられたと思います。

実際私は、独学受験生なので行政書士受験生の間で有名な合格革命肢別過去問とか予想問題集を自分で肢別に加工して、当時は狂ったように勉強しておりました。

狂ったように勉強しておりましたが別に楽しいというものではなく、すごくめちゃくちゃ辛いですが何故かヒーヒーと苦しみながらも謎のモチベーションによって頑張れたものです。

おそらく、私のように別に楽しくはないしどっちかというと非常に辛いけど、謎のモチベーションで頑張れた人がいたのではないでしょうか?

この謎のモチベーションがあったからこそ大量の問題集解く努力が出来たわけです。

ということは受験生は問題を解く以前にこの「謎のモチベーション」を手に入れるべきなのです。

しかし、この謎のモチベーションとは一体どのようにすれば手に入るのか?全く分からないわけです。

最近は親ガチャとか、配属先ガチャとかの○○ガチャが言葉が流行していますが、同様にモチベーションガチャもあるのではないかと思います。

この○○ガチャというのは、自分の努力とは全く関係のない「運」の影響で結局人生が決まってしまうというニヒリズム的な言葉ですが、私はこれをすごく現実的なものと解釈しています。

日本はドラゴンボールとか北斗の拳とかワンピースなどを小さい頃に読んで影響を受けて育つので(その頃は日本経済は右肩上がりだったのもあり努力が報われやすかった)頑張れば報われることが当然のような、負けたら自己責任みたいな考え方が主流なのかなぁと勝手に思っていますが、社会学者とかではないのであくまでド素人の思い込みに過ぎませんが、まあそう思っています。

しかしこのドラゴンボールあれ、北斗の拳であれワンピースであれ、結局何やかんやで主人公は家柄が良かったりします。ということは結局親ガチャに成功するわけですね。努力をしたと思いますが大前提として運がすごくいいんですね。

また行政書士試験は14問の一般知識がラッキーで満点とれてしまったり、記述式が変に都道府県によって激甘採点がされたり運の要素もすごく大きな試験です。

行政書士に受かったことで勿論人生が変わる人、良い意味で好転する人はおられますし、反対に悪い意味で逆に行政書士に(自分が士業として開業する意味で)関わったことによって、いろんなものを失って苦しんでる方も実際におられます。

よく言われますが、行政書士は九割稼げないと言われています。

でこれの反論手法として廃業率を持ち出して、実際の周辺の廃業者が少ないことや、廃業率が実は低いことを持ち出して、行政書士は稼げますっていう人も見かけます。

しかし行政書士の資格は入会金だけ変に高くて、維持費については他の資格に比べて負担が小さい資格です。
なので、儲からないからといって維持費の負担でわざわざ辞めないといけない資格でも無いわけです。

そのため、廃業率が低いからといって=実は稼げるとはなりません。

また、うろ覚えですが行政書士のほとんどは60歳以上で、年金受給者が多いらしく、そのせいで別に行政書士として稼がなくても良い人が多いから、売り上げの統計データが低いのだという話もあります。

まあ末端の私には、データが手元にないので実際のところよく分かりませんが、いろんな意味で人生なるようにしかならないと思います。


ブログランキングに参加しています。参考になった方はクリックで応援お願いします。


ブログの関連記事



〒520-0012 滋賀県大津市鏡が浜4番1−1106号
月曜日, 水曜日, 金曜日, 土曜日, 日曜日10:00 – 21:00
火曜日, 木曜日10:00 – 19:00
050-3146-4022

【免責事項】

当サイトに掲載されている情報、または当サイトを利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当事務所及びその業務関係先は、詳細は理由の如何を問わず一切の責任を負いません。

【Disclaimer】

Neither our firm nor any of its business associates shall be liable for any trouble, loss, or damage arising from the information contained in this site or from the use of this site, regardless of the reason for the details.

トップへ戻る 友だち追加